Person

Global Challenge
20代社員の世界中での活躍
Los Angels -アメリカ/ロサンゼルス-

総合職
青木 愛
Marubeni Aerospace America Corporation

赴任先会社の事業概要

当社は、航空宇宙・防衛システム部傘下の事業会社であり、アメリカのメーカーより主に防衛装備品(ヘリコプター用エンジン/エンジンパーツ/航空機搭載機器/部品等)を仕入れ、日本向け輸出を行っています。日本における最終顧客は、防衛省や防衛関連メーカー。また、既存ビジネスのほかにも、日本向け新規防衛商品の発掘と、その紹介も行っています。当社は日本への輸出には欠かせない、アメリカにおけるExport Licenseを取得しているとともに、緊急のトラブルにも対応することができる現地メーカーとの密な関係が強みとなっています。

現在の仕事内容


当社の財務チームのTOPとして、日常業務では支払い承認や請求書のチェック、定期的な事業計画・予算の策定及び資金調達を主務としています。営業面では、担当者が作成した発注書のチェックを行うほか、現地メーカーや関連企業とのミーティングに参加し、関係強化を図っています。どのような管理体制にすれば、より正しい見通しを策定できるか。社内におけるミスを削減できるか。これらを常に考えながら業務に取り組んでいます。

赴任先でのエピソード

赴任した当初は、まず自分の仕事を周囲のスタッフに認めてもらうことが大変でした。「実際に自分の仕事のやり方を見せて成果を出すことでしか認めてもらうことは出来ない」。そう考えた私は、出来る限り早く現地での業務にも慣れるように努力するとともに、今までの管理方法で問題のある点などを改善していく事で、新たな価値を提供しようと努めました。現在は主に管理業務を行っていますが、今後はアメリカと日本をつなぐ新規案件の組成にも携わりたいと考えています。防衛ビジネスは政治や歴史が絡んでおり、案件によっては、実現までに長い時間を要することもあります。しかし、この分野は一度実現すれば長期にわたって収益貢献が可能です。当社の成長に寄与できる優良案件を発掘したいと思っています。

仕事後や休日の過ごし方


仕事後はヨガスタジオで体を鍛えながらリフレッシュしたり、料理をして過ごすことが多いです。休日は国立公園やビーチに行ったり、ゴルフをしたり。こちらに赴任して、自然を楽しむ機会が増えました。お気に入りの場所はデスバレー国立公園。ここは、アメリカの国立公園の中で最大の面積を有し、最も暑く、乾燥し、標高が低いとされている場所です。日本では見ることのできない、長い年月を経て形成された地形はもちろんのこと、国立公園を走る道にも感動しました。見渡す限り何もない真っ直ぐな道。自分が持っていたアメリカの道路のイメージに限りなく近い場所でした。

top