キャリアと働き方を知る

キャリア研究

丸紅は、「人財」こそが最大の資産であるという考えのもと、社員が能力・スキルを最大限に発揮できるような体制をつくり、一人ひとりがその価値を最大限に高められる環境づくりに努めています。

そのため、決まったキャリアケースはなく、多様なキャリアが広がっています。そのキャリアケースの一例を紹介します。

総合職編

一般職編近日掲載予定
Career Case01
Case 01

食料分野のプロフェッショナルとして
現地駐在、現地事業会社の責任者となり
経験を積む

入社22年目

梅崎 仁JIN UMEZAKI

Career Begins!

1998年
食料経理部で経理・リスクマネジメント業務
2001年
畜産部
2002年
豪州 Rangers Valley駐在
2003年
水産・畜産部 Rangers Valleyのトレード担当
2015年
丸紅米国会社 オマハ支店長
2016年
米国シカゴ 関連会社牛肉生産工場駐在
2017年
米国カンザス Creekstone Farms Premium Beef駐在
2018年
畜産部 畜産二課長
Interview
Career Case02
Case 02

営業部を跨いだ異動によって
異なる視点を得て、
活躍の場を広げていく

入社17年目

大瀧 大祐DAISUKE OTAKI

Career Begins!

2003年
繊維原料部
2005年
丸紅繊維上海有限公司
2007年
自動車部
2010年
建設機械部
2012年
建設機械部 HITACHI CONSTRUCTION MACHINERY AUSTRALIA PTY.LTD.オーストラリア
2014年
建設機械部 ZAMine Service Chile SpA. チリ
2019年
建設機械第二部
Interview
Career Case03
Case 03

これまでのキャリアの延長にない
新規事業開発にチャレンジする

入社10年目

小島 悠揮YUKI KOJIMA

Career Begins!

2010年
営業経理第三部 輸送機経理課
2012年
船舶第二部 事業企画チーム
2015年
船舶第二部 LNG船課
2017年
BW GAS AS社 ノルウェー
2019年
新事業開発部 新事業開発第二課
Interview
Career Case04
Case 04

さまざまな部署を異動し
産休・育休を取り、
常に最前線で活躍する

入社22年目

許斐 理恵RIE KONOMI

Career Begins!

1998年
産業プラント部
2000年
ソリューション事業部
2002年
情報企画部
2004年
リスクマネジメント部
2007年
育児休職
2008年
人事部
2017年
ブランドマーケティング部
Interview
Career Case05
Case 05

卓越した専門性を得るために
学びと資格取得を経て、
第一線で活躍する

入社7年目

吉野 将MASASHI YOSHINO

Career Begins!

2013年
法務部 法務第三課
2015年
法務部 法務第一課
2017年
ミシガン大学ロースクールに派遣
2018年
ニューヨーク州弁護士資格取得後、現地弁護士事務所で実務研修
2019年
法務部法務第二課、企画開発課を兼務
Interview